読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米お父さんは走ります。

2015年に一児の父となり、子育て奮闘中のお父さんが自己記録の更新を目指して走ります。主な出場レースは5kmからハーフまで。ハーフのPBは1時間29分01秒('14 宮古サーモンハーフマラソン)

リベンジのペース走

土曜日は10キロのペース走を試みて撃沈してしまいました。

このままでは週末は終われない!
ということで、日曜日もペース走に挑戦しました。

前日からペースを落とすかわりに距離を伸ばし、15キロを4'30"/km前後で走りきることを目標にします。
暑くなる前に練習を済ませてしまおうと、朝5時に起床、5時半に練習開始。

最初の1キロは4'40"。まぁ想定通り。
朝一番はやはり脚が重いですね。
2キロのラップは4'23"。目標より少しだけ早め。
ペース落とそうかな?とも思いましたが、なんだか楽に走れているのでこのままのペースを継続。

早朝とはいえ、じんわりと汗が噴き出します。
途中、少し呼吸が乱れ気味になりましたが暫く走ると落ち着きました。
この、ランの途中でやってくる"体感として少しのキツさを感じ、呼吸が多少乱れる時間帯"をいかに我慢できるかが大事だな、と最近ペース走をしてて思うようになりました。
この時間帯はそんなに長く続かず、暫く走ると呼吸も落ち着いてきます。
そして、その後はそれまでよりも楽にペースを刻むことができるようになっています。
いわゆるランナーズハイというやつでしょうか。練習のうちからこの感覚に慣れておくことは、レースを走るうえでとても大事になってくると思います。

で、今回のペース走の結果。

15km 1°05'57"(4'24"/km)

先月の十和田湖マラソン前後よりは、心肺に余裕がなくなっている気がしますが、後半は土曜日の失敗ペース走より早いラップを刻むことができたので良しとしましょう。

まぁ、土曜日のリベンジは成功ということにしましょうかね。


更新の励みになりますのでよろしければクリックをお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村