読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米お父さんは走ります。

2015年に一児の父となり、子育て奮闘中のお父さんが自己記録の更新を目指して走ります。主な出場レースは5kmからハーフまで。ハーフのPBは1時間29分01秒('14 宮古サーモンハーフマラソン)

今週末は十和田湖畔を走ります。

業務多忙と雨模様の空のせいで思うように走れていない今週。

週末にハーフマラソンを控えてるから脚休めにはなるけど、あんまり長くは休みたくない今日このごろです。

 

今日は時間のない中3kmだけペース走しました。

「3kmを気持ちよく走り切れるペース」を意識してのラン。

 

 

1-2kmにかけて上り坂があり、かなりゼーハーしましたが、それがいい刺激になったのか最後の1kmはスピードに乗ってフィニッシュすることができました。

個人的にはそこそこ納得のいくタイム。

 

 

 

さて、今日は週末に走る予定のレースについて。

出場予定のレースはこちら。

十和田商工会議所青年部 十和田湖マラソン

十和田湖マラソン。

なんと今回が記念すべき第1回目です。

青森県秋田県に跨る十和田湖畔を約半周するワンウェイコース。

申込者数は締め切り前に定員の500人に達しているようです。

 

受付場所含む特設会場がコースの中間地点にあり、そこからスタート地点ゴール地点までの移動は遊覧船!

なかなか面白そうな試みです。

f:id:watanabe59:20160707212021j:image

 

この季節だと新緑の十和田湖を満喫できるでしょうか。

晴れるといいなぁ。

 

 

 

誰もが初体験の十和田湖マラソンですが、なんといっても気になるのがコースの高低差!

f:id:watanabe59:20160707212144j:image

最大高低差は184m。

10km過ぎから13km地点まで200m近くをだらだらと登る坂があります。

坂というよりもはや丘では?と思う高低差。

 

さらに、3kmかけて登った坂を今度は約1kmで下ります。

勾配を計算すると…

 

なんと驚きの

 

18%!!!

 

 

18%って…

 

 

ちょっと自分の読解力と計算能力を疑うぐらいの激坂。

(計算合ってますよね…?)

 

長い上り坂で疲労がたまった脚に激(下り)坂、これは脚にキそう…

というかちょっと想像できません。

 

 

十和田湖畔を延々と走るコースなので応援してくれる人も多くなさそうだし、自分との戦いになりそうです。

 

果たして、目標の91分台を出すことができるのか?!

少し不安が増す夜なのでした。