読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米お父さんは走ります。

2015年に一児の父となり、子育て奮闘中のお父さんが自己記録の更新を目指して走ります。主な出場レースは5kmからハーフまで。ハーフのPBは1時間29分01秒('14 宮古サーモンハーフマラソン)

6月の振り返りと7月に向けて

2016年上半期終了。あっという間でした。

新米お父さんになって1年と少しが経ち、新生活にもだいぶ慣れてきました。

妻の出産後、暫く走れない時期が続きましたが、通勤ランを導入してからは練習の量・質ともにアップすることができています。

 

 

 

6月の練習内容を振り返ってみると…

  • 練習日数           21日
  • レース参加          1日
  • 走行距離     203.1km

と、いう感じ。このうちポイントは練習は8回行い、その内訳は

  • 10km程度のペース走  4回
  • 15km以上のペース走  3回
  • 坂ダッシュ   1回

でした。

 

6月の練習の中心は週に1回ずつ実施する、2つの距離のペース走でした。

このうち10km程度の短い距離のペース走は4'15"/km前後のペース設定ですが、月の前半に比べて後半は余裕度がだいぶアップしました。

4'25"/km程度でしか走れない回があった前半に比べて、後半は8kmぐらいの短めの距離だと4'10"/kmぐらいまであげることができるようになりました。

最終的には、10kmを4'00"/km前後のペースでコンスタントに走れるようになることが目標です。

これができるようになれば、長い距離のペース走も自ずと設定ペースがあがり、ハーフの記録更新にもつながると考えています。

 

そのために必要なのはやはりスピード練習。

7月はインターバル的なメニューを増やしてスピードを身につけていきたいと思います。

 

7月はハーフマラソンを1本走る予定です。

現在の力を見極めるためにしっかりと、しかし無理はしないで走ってきたいと思います。

91分台ぐらいが出ればいいなぁ。