読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米お父さんは走ります。

2015年に一児の父となり、子育て奮闘中のお父さんが自己記録の更新を目指して走ります。主な出場レースは5kmからハーフまで。ハーフのPBは1時間29分01秒('14 宮古サーモンハーフマラソン)

決意表明をする間もなくDNSが決定したマラソン大会の話。

にほんブログ村「マラソン」カテゴリーに属していながらもフルマラソンには全く縁のない当ブログですが、実はこれまで2回フルマラソンに出場したことがあります。

その結果はというと…



1回目(2015年1月)は30キロ付近でDNF、2回目(2015年9月)は途中の10キロを50分ぐらいかけて歩きながらもなんとか4時間50分ぐらいで完走。

とても満足のいく結果ではありませんでした。

そしてそれ以来、「当分フルマラソンは走んなくていいや…」とエントリー避けてきたのですが、最近になってまた少しずつ“フルマラソン走りたい欲”が湧いてきました。
ロング走は嫌いなはずなのに、喉元過ぎれば…というやつですかね。

そして、仕事や家庭の日程、大会までに確保できる練習時間等を勘案した結果、エントリーした大会がこちら!

第65回勝田全国マラソン。RUNNETの全国ランニング大会100選の常連の歴史ある大会。参加者も3万人を超えるマンモス大会です。
(最近は定員ができたんですね)

実は、2015年1月に出場しDNFした大会というのがこの勝田マラソンです。
当時はまだ新米お父さんになる前で(妻の出産前)練習時間もそれなりに確保できていました。
30キロ走も幾度となくこなし、3週間前にはキロ4ペースで完走できていたことから「サブ4は固いな」と思っていました。
しかし、初めてのフルマラソンということもあり、前日の調整でやらかしてしままったのです。


マラソン指南本やマラソン雑誌、そしてフルマラソン完走経験のある友人から幾度となく聞いてきた“カーボローディング”。これに失敗しました。
「とにかくエネルギー源となる食物を食べなければ!」と、前日の夜は定食屋でご飯大盛り+追加でうどんをドカ食い、当日は大会会場に到着するまでにコンビニおにぎりをドカ食い、会場に到着してからもカステラをモグモグ。
スタートラインにつくころにはお腹いっぱいで気持ち悪い状態でした。
そのままお腹に爆弾を抱えたままスタートするも、案の定5キロ地点で気持ち悪さが身体を襲い、20キロ付近で吐き気を催すようになってしまいました。
そしてそのまま30キロ地点でリタイア。

苦い初フルマラソンの思い出です。


そんな苦い思い出を払しょくする!!と堅い決意でエントリーした第65回大会。間にハーフマラソンもひとつ挟んで、30キロ走に取り組む日程も組みました。

目標はサブ4を達成しての自己ベスト!

エントリーしてしまったからには後戻りはできない!やる気も漲っています!!



が!



しかし!!



先日、職場でお世話になっている先輩から結婚披露宴の招待状をいただきました。
日付を見ると

2017年1月28日。


28日。大会前日。。。



前日の交通手段を確認



終電で関東入りは間に合わなそう



ならば当日入りは…



確実に間に合わない…



第65回勝田全国マラソン、早くもDNSが決定しました。

さて、どうしようかな…



更新の励みになりますのでよろしければクリックをお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ロング走の実施【スタミナ養成】

前回のブログでの宣言どおり、先々週の週末から20キロ以上のロング走を取り入れました。

練習の目的は2つ。スタミナの養成と距離に対する心理的な不安を取り除くことです。
なのでペースは最後まで走り切れて翌日以降に疲れを残さない、かなりゆっくり目に設定しています。
スピードを上げた結果最後に潰れちゃったら完走できたとしても目的の達成はできないですからね。

16日は20キロ、23日は25キロのロング走に挑戦しました。
結果はつぎのとおり。

20キロ走 1°31'22"(4'34"/km)
25キロ走 2°08'41"(5'09"/km)

どちらも1キロ5分台のゆっくりペースで入り、最後の数キロは4分台中盤までペースアップをしました(あくまで意識せず、自然に)。
やっぱりネガティヴスプリットで練習を終えられると走り終わった後の充実感が違いますね。
走り切ったぜ!って感じ。しかもまだ数キロは走れそうな余裕もあり。

しばらくは週末のロング走を継続していこうと思います。
30キロ走にも近々トライしてみようかな。


更新の励みになりますのでよろしければクリックをお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スピード重視からスタミナ重視へ

自己ベスト更新を目指して挑んだ山形まるごとマラソンで惨敗したのは前回のブログのとおりです。

気がつけば、2014年でマークした1時間29分01秒の自己ベストを2年も更新できていません。しかもこの時は初ハーフマラソン
これはいけない。
ここまで自己ベストが更新できないとなると、いよいよ普段の練習を見直す必要があるんじゃないだろうか。

まあ、じっくりと考える必要もなく自分のなかで答えは明確に出ているんですが。

それは


スタミナ不足。



私はもともと高校までは400mや800m、長くても1500mを走っていた中距離ランナーでした。そのせいもあって、長い距離を走る練習よりも短い距離をスピードに乗って走る練習が好きで、これまでの練習もスピードに重点を置いたものでした。
これまでのハーフ以外のレースの結果を比較してみても、5kmが18'20、10kmが38'10と、記録だけみるとハーフを1時間25分ぐらいで走れてもおかしくないと思っています。

やはり、必要なのは基礎的なスタミナ。
これからは20キロ以上のロング走やLSDを積極的に取り入れ、持久力の強化に努めていきたいと思います。



更新の励みになりますのでよろしければクリックをお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【遅報】山形まるごとマラソン完走してきました

第4回山形まるごとマラソン、3回連続でマラソンランキング大会100選に選ばれているだけあっていい大会でした。

スタッフのみなさん、山形のみなさんに支えられ楽しく走ることができました。

で、結果となりますと、、、

またも自己ベスト更新ならず。
途中までは非常にいいペースで走れていましたが、最後の2キロですべて台無しになってしまった感じです。
いままで自覚はしてましたが、自分の弱点がモロに露呈したレースでした。

これを反省材料に、次のレースに向かっていきたいと思います。


それにしても、悔しい。。。


更新の励みになりますのでよろしければクリックをお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

勝負レースの日がやってきた!

こんにちは。

ブログの更新をサボって早○週間です。
公私ともに忙しかったもので。。。

しかし、ランの方は通勤時・退勤時になんとか続けてました。
2週間前に走った10キロレースは38'10"という結果に。
初の10キロレースでしたので早いのか遅いのかわかりませんが、ハーフの自己ベストから見るとまあまあいい記録ではないでしょうか。

そして!

本日は、本命と位置付けたレース、山形まるごとマラソン大会の日です!

目標は1時間29分を切っての自己ベスト!

走りやすいコースと聞いていますが、中盤にだらだらと続く登り坂がありますので、前半は余裕を持って、中盤頑張り、後半スピードに乗るレース運びができればと思っています。






昨日から、鼻水が止まらない症状に悩まされています。むずむずも酷くてかなり辛い!
昨日は薬を飲んで早々に寝ました。
そして今日、朝起きてみるとむずむずは治まっていましたがまだ鼻水はたらたら出てきます。

本命レース前に体調を崩すとは。。。
忙しくて寝不足だったのがいけないのか。


しかし!

レース当日にうだうだいってもしょうがないので、いまのこの体調の中で最善を尽くします!

頑張るぞ!!!




更新の励みになりますのでよろしければクリックをお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

リベンジのペース走

土曜日は10キロのペース走を試みて撃沈してしまいました。

このままでは週末は終われない!
ということで、日曜日もペース走に挑戦しました。

前日からペースを落とすかわりに距離を伸ばし、15キロを4'30"/km前後で走りきることを目標にします。
暑くなる前に練習を済ませてしまおうと、朝5時に起床、5時半に練習開始。

最初の1キロは4'40"。まぁ想定通り。
朝一番はやはり脚が重いですね。
2キロのラップは4'23"。目標より少しだけ早め。
ペース落とそうかな?とも思いましたが、なんだか楽に走れているのでこのままのペースを継続。

早朝とはいえ、じんわりと汗が噴き出します。
途中、少し呼吸が乱れ気味になりましたが暫く走ると落ち着きました。
この、ランの途中でやってくる"体感として少しのキツさを感じ、呼吸が多少乱れる時間帯"をいかに我慢できるかが大事だな、と最近ペース走をしてて思うようになりました。
この時間帯はそんなに長く続かず、暫く走ると呼吸も落ち着いてきます。
そして、その後はそれまでよりも楽にペースを刻むことができるようになっています。
いわゆるランナーズハイというやつでしょうか。練習のうちからこの感覚に慣れておくことは、レースを走るうえでとても大事になってくると思います。

で、今回のペース走の結果。

15km 1°05'57"(4'24"/km)

先月の十和田湖マラソン前後よりは、心肺に余裕がなくなっている気がしますが、後半は土曜日の失敗ペース走より早いラップを刻むことができたので良しとしましょう。

まぁ、土曜日のリベンジは成功ということにしましょうかね。


更新の励みになりますのでよろしければクリックをお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スピードは衰える

週末は会社の納涼会でした。
30°Cを超える猛暑の中、ビールが美味しい〜!


と感じられるのは最初の1杯だけな下戸の私は、一番端っこの席でちびちびとジョッキを消化して過ごしました。

2時間飲み放題で4,000円の設定のわりにはご飯系がたくさん出てきて食べ応えのあるコースでした。
お刺身も、夕方とれたばっかりのイカ刺しなんかが出てきちゃったりして。
新鮮だからもちろん肝も添えられてます。
下戸のくせに肝とかそういうコッテリ系が好きな私にはたまらない!

ついついお酒ではなくご飯ばかりが進んだ納涼会でした。



さて、

ランナーにとって怖いのはここから。
翌日、体重計に乗ってみると…

なんと、、、



前日比 +2.2kg でした…

食べたものは血となり肉となる。しょうがない。
走ってリカバリーするしかありません。

土曜日。
時刻は朝の6時30分。
無謀にも、最近こなせていなかった10キロのペース走を行うことにしました。

最後に10キロのペース走を行ったのは7月23日。ちょうど2週間前です。
この時のペースは4'23"/kmでしたので、±3秒前後を目標にします。



が、

いざスタートしてみると身体が重い…
最初の1キロは慎重に入ったのですが(これ以上あげられなかった)、その後もスピードがあがりません。
4キロをピークに少しずつラップも下り坂。最後はかなりへろへろでした。

44'51"(4'29"/km)

ラップをみても

4'39"-4'17"-4'22"-4'16"-4'36"
4'29"-4'39"-4'38"-4'36"-4'18"

と、見るべきところのない結果でした。
褒めるところを探せば、最後の1キロを少し頑張ったくらい。


やはり、ある程度のスピードをあげてのトレーニングはブランクが空くとダメですね。
最近忙しくて遅めのjogしかしていなかったせいでしょう。

忙しい中でも、ウィンドスプリントなどの手軽にできるスピード練習も取り入れていかなければと痛感したトレーニングでした。



更新の励みになりますのでよろしければクリックをお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村